心は一つに、常に挑戦者たれ

馬鹿なオヤジの戯言帖

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Trackgack -- | Comment --

PAGE TOP

またもや1ヶ月以上放置。。。 


嫁さんの中学、高校のお友だちが二人お泊りに来てくれた。
河原の道の駅で交流して、ベタな砂丘とわったいなへ。
砂丘へは来たことがあったようだが、砂の美術館は初めてだったようで、感動していた。

砂の美術館

夜は外食よりも、家でゆっくりお喋りがいいらしく、地元のスーパーで調達した、さしみやソウルフード(いぎす、コロッケ天)、東郷池のしじみの味噌汁等でおもてなし。

鳥取県の観光大使に就任してもいいほど、鳥取を好きになって帰って行きました。

来年もまた来るって言ってたけど、こりゃホンマに来そうな雰囲気です。


スポンサーサイト

カテゴリ: おでかけ

[edit]

PAGE TOP

のろまな亀のお出かけ日記 


ひぇ~!1ヶ月もブログ更新してなかったんですね。

14日の日曜日に、昔から1度は行ってみたかった鳥取砂丘のイルミネーションに、結構な雪だったにも関わらず行ってきました。

まずは、砂の博物館で始まった、3Dプロジェクションマッピングを見学。

今回の砂の美術館冬の3Dプロジェクションマッピングは、
「ABPORA(アブローラ)」の後編エピソード2でした。

アブローラ

映し出されるのは、エカテリーナ二世とロマノフ王朝の砂像。↓↓

エカテリーナ二世

物語はアブローラが時空を超えた旅を続けて行くところから始まります。

アブローラ

アブローラが、明日はもっと素敵になるようにと、夢見て撒いた「未来の種」が芽を出したばかりです。
15分程度のロシアの礎をつくる旅でした。

アブローラ

砂の美術館を出て、雪道を歩き、砂丘のイルミネーションへ。

イルミネーション

「星降る砂丘」と「光がおどる国」がテーマのようです。

イルミネーション

寒かったけど、雪の中のイルミネーションはよかったなぁ~。

イルミネーション


カテゴリ: おでかけ

[edit]

PAGE TOP

50越えたら、しんどいですわ 

かなりベタな関西冬のスポットとなってしまいましたが、一度は行ってみたかった「神戸ルミナリエ」、ついに行ってきました。

「神戸ルミナリエ」は阪神・淡路大震災の記憶を後世に語り継ぎ、
神戸の夢と希望を象徴とする行事で、今年で19回目の開催です。

自宅を10時過ぎに出発して、まずはJR新長田駅前にある「鉄人28号」のモニュメントを見物。

鉄人28号

まじで、このモニュメントだけ見るだけのものでした。

申し訳程度にこんな自販機がありました。

自動販売機

ルミナリエを見るのに車をどこに駐車しようかで迷いましたが、神戸ハーバーランドの駐車場に止めて、ブラブラと元町から三宮方面に歩くのも悪くないかなということに…
実はこの作戦がリーズナブルというのが本当の理由だったというのはここだけのお話。

南京町

途中、南京町で腹ごしらえ。

同居人のブログには「食べるのに必死で、写真を撮る余裕なんてなかったため画像はなし」とありましたが、私は余裕がありました。

豚まん他

ようやく三宮に到着。
4時半頃から、ルミナリエ会場に導く通路が途中から割り込んで入れないように作られました。

誘導道

5時近くになるともう人、人、人。

混雑

ふぅ~、ようやくたどり着いた。

ルミナリエ

ルミナリエ

おしくらまんじゅうとまではいかないものの、それに近いものではありましたがそれなりに満喫。

もちろん最後には1人100円募金してきましたよ。
-- 続きを読む --

カテゴリ: おでかけ

[edit]

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。